にくQのつぶやき

関西で活動するバンド「にくQ〜★」メンバーの交換日記

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

ブツブツとハゲのブルース

音楽仲間のライブを見に四ツ橋まで。対バンで小林万里子さんが出ていた。
「ハゲとブツブツのブルース」を生で聴けてうれしかった。
旧メンバー | comments(0) | trackbacks(0)

プリンタ、EPSONかCANONか?

今使っているのは5年前のCANONのプリンタだが、そろそろプリンタを買い換えようと思う。普通紙へのプリントの調子が悪いのとレーベルプリントのクオリティが今や低過ぎるからだ。今度買うときは複合機、そしてCANONの一眼を買ったから当然プリンタもCANONを買うつもりでいた。

しかしですね、店頭でEPSONの「マルチフォトカラリオ EP-901A」とCANONの「PIXUS MP980」を比べたらEPSONの方がタッチパネルで使いやすそう。おまけにプリント画質の評判はEPSONの方が良いと来たもんだ。CANONの良いところはCCDのフィルムスキャナ、そして一眼との連携(どの程度連携のメリットがあるのか正直わからんのんやけど)。

プリンタなんだからプリント画質でEPSONを選ぶべきなんだろうけど、心配なのは目詰まり。昔EPSONのプリンタを使っている時、しょっちゅう目詰まりして本当に頭に来た。そして5年前にCANONに買い換えた時、その目詰まりのしなさに感動したものだ。

最近のEPSONは昔ほど目詰まりしないとのことだが、実際どうなんでしょう?使用している教えて下さいm(__)m
旧メンバー | comments(2) | trackbacks(0)

サイゼリヤを語る

メラミン混入で話題のサイゼリヤであるが、過去一度だけ食事した時の感想を。

その日わしは非常に腹が減っていた。なのでオムライスとペペロンチーノの2点を頼んだ。まずオムライスが来た。あんまり美味しくない。「仕方ないな、ペペロンチーノに期待するか」、そう思った。やがて、ペペロンチーノは来た。しかし、予想もしない衝撃の事実が!

かつて、それほどまずいペペロンチーノを食べたことが無かった。味薄いし、ゴムみたいだし。多少まずくてもわしは食事を残すことはない。しかし、そのペペロンチーノは食事を残すと言う不道徳を俺にさせたのであった。
旧メンバー | comments(3) | trackbacks(0)

流星の絆




東野圭吾の原作である、恐らくは重たい作品を宮藤官九郎が脚本を書くと言うので、出来上がりが全く想像つかなかった。宮藤官九郎はやっぱりコメディと言うイメージが強いので。観たら、結構面白かった。宮藤官九郎、いつもの感じじゃないか。非常にふざけている。

しかし、やっぱり原作ファンには許せないようでネット上では否定的な評判が目立つ。原作を読んでなかったのが幸いか。確かに同じく復習劇の「さまよう刃」でこんな脚本書かれたら切れるわな。
旧メンバー | comments(0) | trackbacks(0)

Journey / Revelation




1曲目を聴き始めて、最初の感想が「何だ?この古臭い音は」なのでした。しかし、曲を聴き進めていくうちに違和感はなくなりJourneyの世界に引き込まれていくのでした。あえて今風の音にせず、80年代のFRONTIERSの続編と定義したのではないか?とまで思ってしまいます。

そして何よりボーカル。スティーブ・ペリーの降霊大会になっています(死んでないっちゅうに)。聴いてて、何の違和感もないのです。まるでスティーブ・ペリーを聴いているように。しかし、それってボーカリストのアイディンティティとしてどうなのでしょう?

本編以外にセルフ・カバーの曲が1枚のディスクにまとめられていますが、何がしたかったのでしょうか?前のとほとんど変わらない。新ボーカルは昔の曲もちゃんと歌えるんだぜ!安心してライブに来いよ!とでも言いたかったのでしょうか?余計です。
旧メンバー | comments(0) | trackbacks(0)

カルドセプトDS



公式

久しぶりにゲームを注文してしまった。昔PSではまったゲームです。DSでオンライン対戦できるなんてうれしい。かいねさん、やらない?
旧メンバー | comments(2) | trackbacks(0)
QLOOKアクセス解析